【2018東京日枝神社山王祭】交通規制や通行止めの場所を紹介!駐車場やアクセス方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは!サラシュフカズノリです。

 

東京山王祭を楽しもう!

 

2018年6月7日(木)~6月17日(日)まで開催される東京山王祭。

 

江戸の「天下祭」と呼ばれ日本3大祭りにも選ばれています。

この古き良き文化は今もなお引き継がれており、毎年多くの人で賑わいます。

 

2018年東京日枝神社の山王祭は交通規制がもちろん入り、祭りを楽しむ方に安全を届けてくれます。ですが、車を使う人などは知っておかないと渋滞に巻き込まれて大変なことに…。

 

そこで2018東京日枝神社山王祭について今回は、

  • 【2018東京日枝神社山王祭】交通規制や通行止めの場所を地図で紹介!
  • 周辺の駐車場

について紹介していこうと思います!

スポンサーリンク

 

東京日枝神社山王祭についてはこちらで詳しく解説しています。合わせてお読みいただき東京日枝神社山王祭を楽しんでいただけたらと思います↓↓

【2018東京日枝神社山王祭】日程や屋台の出店時間!神幸祭神輿のルート(コース)も

 

【2018東京日枝神社山王祭】交通規制や通行止めの場所を地図で紹介!

 

2018東京日枝神社をさらに楽しむために、交通規制や通行止めを知っておきましょう。

2018東京日枝神社山王祭ってどんなお祭り?

この東京日枝神社山王祭とは東京都千代田区にある日枝神社で行われるお祭りです。

場所はこちら↓↓

日枝神社は徳川家康の江戸城入場より江戸城と将軍家の産土神として大山咋神(おほやまくひのかみ)を祀り、山王祭は三代将軍家光以来、将軍が上覧することを許される天下祭りとなり、栄枯盛衰はあったものの現在に至っています。

江戸の三大祭り(神田祭、深川祭、山王祭)の一つであるこの東京日枝神社山王祭を体験してみて下さいね。

また見どころとしては、

  • 神幸祭
  • 下町連合渡御夏越
  • 稚児祭(稚児行列)
  • 納涼大会(盆踊り)

などがあります。

 

こちらの記事で詳しく解説しているので合わせてチェックしてみてくださいね。

【2018東京日枝神社山王祭】日程や屋台の出店時間!神幸祭神輿のルート(コース)も

 

 

2018東京日枝神社の交通規制や通行止めの場所を確認しよう!

次に2018東京日枝神社山王祭の交通規制や通行止めについて見ていこうと思います。

巡行コースは全て交通規制がしかれます。

  • 麹町1丁目
  • 麹町4丁目
  • 四ツ谷駅前
  • 四ツ谷1丁目
  • 隼町
  • 主婦会館
  • 靖国神社
  • 麹町警察署前
  • 国立劇場
  • 首相会館前
  • 警察庁前
  • 祝田橋
  • 内幸町
  • 帝国ホテル
  • 外苑坂
  • 皇居坂下門
  • 丸の内2丁目
  • 鍛冶橋
  • 日本橋日枝神社
  • 京橋3丁目
  • 銀座1丁目
  • 銀座4丁目
  • 新橋1丁目

これらが巡行コースです。この付近では交通規制がしかれます。

車で周辺を通る方は遠回りをして、この周辺に近づかないようにしましょう。間違えて通ってしまうとかなりのタイムロスも考えられるので注意してくださいね。

 

スポンサーリンク

【2018東京日枝神社山王祭】駐車場やアクセス方法

混雑が予想される2018東京日枝神社山王祭。周辺の駐車場やアクセス方法をチェックしておきましょう!

2018東京日枝神社山王祭の周辺駐車場はここ!

日枝神社前にも100台駐車場がございます。ですがこの台数だとすぐ埋まってしまいますよね。そして駐車場のパーキングは毎年すぐ埋まってしまいます。

そこで2つ方法を紹介しようと思います。

まず一つ目は、公共交通機関を使う。つまりは車は諦めるということですね。笑

少し離れたパーキングを狙い下記で紹介する駅から日枝神社を目指しましょう。

どうしても車で行きたいと思う方はう一つの方法、

 

「akippa」

 

というサービスを使って駐車場を予約しましょう!

このakippaとは、

  • 30日間先予約
  • 格安料金
  • カンタン便利

が魅力のサービス!予約すれば周辺の駐車場に停めることが可能ですよ!

駐車場を予約ってまだまだ馴染みがないかもしれませんが、これをすることによって当日の不安を解消することが出来ますよ!

 

↓↓こちらのakippaで駐車場を予約することが可能です!予約すれば安心していけますから、こちらから周辺駐車場についてチェックして見て下さい↓↓


2018東京日枝神社山王祭のアクセス方法

2018東京日枝神社山王祭のアクセス方法は、

日枝神社へのアクセス

  • 車 首都高速道路 霞が関インターより約5分

電車

  • 地下鉄千代田線 赤坂駅(2番出口)より徒歩約3分
  • 地下鉄南北線・銀座線 溜池山王駅(7番出口)より徒歩約3分
  • 地下鉄銀座線・丸ノ内線 赤坂見附駅(11番出口)より徒歩約8分

また当日は電車も大変混み合う可能性も考えられるので、お早めの行動をお願いしたいと思います!
日枝神社の場所はこちら↓↓

まとめ

今回は2018年の東京日枝神社山王祭について、

  • 【2018東京日枝神社山王祭】交通規制や通行止めの場所を地図で紹介!
  • 駐車場やアクセス方法

を紹介してきました。

2018東京日枝神社山王祭当日は混雑間違いないでしょう!

今回調査をした交通規制や通行止めに注意をして、駐車場もアキッパでお探ししてみたらいかがでしょうか?

そして当日はスムーズに葵祭に行き、この2018東京日枝神社山王祭を楽しんでいただけたらと思います!

 

それでは最後までお付き合いいただきありがとうございました。

良かったらいいね押しちょってねー☆

2018年のお祭りは楽しいものが勢揃い!こちらからチェックして色んなお祭りを堪能しましょう!↓↓

【2018富山山王祭】神輿のルート(コース)について!日程や屋台の出店時間も!

【2018富山山王祭】交通規制や通行止めの場所を地図で紹介!駐車場やアクセス方法

【博多どんたく港まつり2018】前夜祭のゲストアイドルやパレードの日程は?交通規制も

【2018神田祭】例大祭の日程や見どころは?交通規制や通行止めの場所を地図で紹介!

【2018三社祭】神輿朱引(ルート・コース)や宮出し・宮入について!日程や屋台出店時間

【2018三社祭】交通規制や通行止めの場所を地図で紹介!見所も解説!

【2018葵祭】交通規制や通行止めの場所を地図で紹介!駐車場やアクセス方法も!

【2018葵祭】行列ルート(コース)の時間や日程は?有料観覧席のチケットと座席表も!

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*