石橋陽彩(いしばしひいろ)の本名や両親(父・母)は?出身中学も調査!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは!サラシュフカズノリです。

 

石橋陽彩(いしばしひいろ)君を知っていますか?

 

私は映画リメンバー・ミーでこの石橋陽彩君の事を知りました。

この石橋陽彩君の歌声は私の心を鷲掴に。一回この映画で歌声を聴いただけでファンになってしまいました。それからというもの、どういう活躍をしているのだろう?もっと歌声が聴きたい!とすぐに行動するほどです。笑

リメンバー・ミーで共演した藤木直人さんも、一緒に歌うのが緊張するとおっしゃる位のレベルの歌声なので一度聴いたら忘れられなくなりますよ!

 

さて、この石橋陽彩について歌声だけでなく本人についてもっと知りたいと思っているはず。

なので今回は石橋陽彩君について、

  • 石橋陽彩(いしばしひいろ)の本名や両親(父・母)
  • 出身中学

を調査してきました!それでは見ていきましょう!

 

スポンサーリンク

 

 

石橋陽彩(いしばしひいろ)の本名や両親(父・母)は?

素敵な歌声の持ち主石橋陽彩君。彼の本名や両親などヒミツに迫ります!

石橋陽彩の本名は?

さていきなりですが、石橋陽彩君って珍しい名前だと思いませんか?

私は最初この陽彩ってなんて読むんだろう?とわかりませんでした。

公式プロフィールを見てみると、

  • 本名:石橋陽彩
  • 生年月日:2004年8月24日
  • 学年:中学1年生
  • 特技:カラオケ・ラップ・ダンス
  • 所属:エイベックス・アーティストアカデミー

 

…ん?やっぱり本名なのかな。私があまり聞き慣れていなかっただけのようですね。

それではこの陽彩(ひいろ)にはどのような意味が込められているのでしょうか?

調べてみると、

  • 陽⇒「太陽」「ひなた、日の当たる所」など
  • 彩⇒「色彩豊か」で「美しい」「センスがある」「芸術的な」様子

このような意味が込められています。

合わせてみると、明るい性格でセンスある多彩な人に育って欲しいという意味で付けられたのではないでしょうか!

石橋陽彩君の活躍やテレビでの姿をみるとまさに名前通りに、願い通りに良い方向で成長している気がしますね。これからも色々と活躍の場を広げて、世の中を明るくする存在にしてほしいと思います☆

 

石橋陽彩の両親(父・母)はどんな人?兄弟についても

この石橋陽彩君をすくすくと育ててくれている両親はどんな方なのでしょうか?

以前お母さんは子育てブログをやっていましたが、今は全部削除されています…。

なので詳細な情報は得られませんでしたが年齢は、

  • 父:36歳
  • 母:42歳

との情報を見つける事が出来ました!多少誤差はあるかもしれませんが、まだ若い両親なのですね。

石橋陽彩君に4歳の頃からダンスを習わせ、小学1年にはコンテストに出場させるなど、石橋陽彩君の成長を非常に応援してくれている両親なのですね!

こんなにも立派に成長させた両親ですから、私も親として見習わなければと思います☆

そして5歳年下の妹るなちゃんがいます。妹るなちゃんとは、キャッチボールで仲良く遊んだりと仲良くしているようですね。また、優しいお兄ちゃんと思われる位から慕われているようです☆

出身中学について!良く出没するスポットも紹介!

石橋陽彩君の出身地はどこなのでしょうか?良く行くとの場所も見つかったので紹介したいと思います!

出身地や出身中学

出身地は、

 

「千葉県習志野市」

 

と噂されていますが、正確な情報は掴めませんでした。

石橋陽彩君はエイベックス東京校に所属していますから、東京近郊なのは間違いなさそうですね。

出身中学については、

こちらも掴めず…。習志野市に住んでいるのならその近くの中学と思われるのですが…。

ヒントはこの学ランですね!これを元に調査を進めていきたいと思います。

ここに行けば石橋陽彩に会える!?出没するスポット紹介

石橋陽彩君はエイベックスの東京校に所属しています。なのでまず原宿には良く来ているので会えるチャンスはあるかもしれませんね!

エイベックス東京校はこちら↓↓

 

ただレッスン後で疲れているでしょうし、ここでレッスンしてるんだなぁーと、陰ながら見守りましょう☆

このエイベックスで成長させた歌声は、映画リメンバー・ミーの曲を聴けば魅了されること間違い無しです。

こちらからCDを是非一度チェックしてみてくださいね↓↓

 

まとめ

今回は石橋陽彩君について、

  • 本名や両親(父、母)
  • 出身中学

について調査してきました。

石橋陽彩の「陽彩」の意味を考えると深く、とても良い前向きな意味が込められていますね!

この名の通り成長されていると思いますし、これからも多方面で活躍して是非日本を、いや世界を癒やしてくれる歌声を披露していただけたらと思います!

 

それでは最後までお付き合いいただきありがとうございました。

良かったらいいね押しちょってねー☆

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*