宮崎のモアイ像の場所はどこ?作られた意味やアクセス方法も調査!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは!サラシュフカズノリです。

 

今回は私の地元宮崎にあるモアイ像についてお話をしようと思います!この前知り合いと話している中でモアイ像があるということを県外の人は知らなかったみたいなんです。

実は私は小さい頃から見に行っていたのでみんな知っているものかと思っていました。実はこのモアイ像、宮崎の「サンメッセ日南」という施設にあるんです。

この「サンメッセ日南」は日本で唯一モアイ像がある施設として地元民には有名なのですが、この記事では

  • なんで宮崎にモアイ像があるのか?
  • どういった施設なのか?
  • 場所やアクセス情報は?

など、それぞれ情報を地元宮崎県民の私がまとめてみましたのでぜひチェックしてください!

スポンサーリンク

 

宮崎のモアイ像の場所はどこ?アクセス方法を調べた件!

宮崎県日南市にある「サンメッセ日南」にモアイ像はあります。サンメッセ日南はモアイ像やレストラン、ふれあい牧場など家族で楽しめる複合施設です。やはりモアイ像は圧巻で、日本で唯一ということもあり宮崎にお越しの際は一度は見ておきたいものの一つですね。

 

また「サンメッセ日南」が高い場所にあるので、そこから見る日南海岸は絶景です!

澄んだ海が心を癒してくれること間違いなし!カップルで来ると感動するのでオススメですよ。

小さいお子様がいる場合でも、ちびっこ広場で遊べますし、授乳室があるので安心して楽しめます。

ふれあい牧場では約10種類の動物とふれあう事が出来るので、個人的にはここで動物とふれあいながら見る景色が一番心癒されます。

 

~基本情報~

  • 営業時間→AM9:30~PM17:00
  • 定休日→第一、第三水曜日(8月、祝日を除く)
  • 駐車場→無料(220台)
  • 入園料→大人700円、中学生500円、4歳以上350円
  • カート料金→30分1000円 (延長30分毎300円、要運転免許証)

(園内が広いため使うと便利ですよ!)

  • ペット同伴OK(屋内は禁止、ふれあい広場の動物に注意が必要です)
  • ベビーカー貸し出し(2台のみ)無料

 

アクセス方法

地図をクリックすると詳細地図(google map)が出るよ!

(公式サイトより)

  • バスより…宮崎駅前バスセンターから日南行→約1時間20分→サンメッセ日南下車(1,350円)※空港経由
  • 自家用車…宮崎IC→約40分

宮崎空港→約40分

宮崎市内(宮崎駅)→約50分

車の場合は220号線を日南方面に道なりに進めば大丈夫です。

スポンサーリンク

そもそもなぜ宮崎にモアイ像が造られたのか?

まずモアイ像とはチリ領イースター島にある人面を模した石造彫刻のことで大きさ3.5m重量20トンのものが主となっております。造られた理由としては人骨が多く見つかった事から墓碑である説が有力だそう。まだまだ謎が多いとのことで気になりますね。。。

 

では歴史的建造物のモアイ像がなぜ日本に、宮崎に存在するのか?その理由についてせまりたいと思います。

 

それはなぜか・・・

 

 

 

 

世界で唯一イースター島の長老会から復元の許可をいただいた」

 

からなのです!!!

 

…凄いですね。。。

 

1991年にテレビ局が倒壊したままのモアイ像を放送しました。

このテレビを見た株式会社タダノの社員は復興を呼びかけ、修復に取り組むことになり、それがきっかけでイースター島の長老会から許可をいただき日本で復興建設が決まったそうです。

日南海岸の澄んだ海「サンメッセ日南」の場所の景色がイースター島と似た雰囲気であることから今の場所に決定です。

 

まとめ

 

小さい頃から私は足を運んだ事があるので、モアイ像があることが当たり前な感覚になっていました。笑

モアイ像は7体それぞれジンクスがあり、仕事運、健康運、恋愛運、旅行運、結婚運、金運、学力運などモアイ像に触ることにより運気が上がると言われています。

私も触っている様子を友達とよく写真を撮ったものです。

まだまだ謎の多いモアイ像ではありますが、宮崎にお越しの際は是非一度見て帰って欲しいと思います。

 

それでは最後までお付き合いいただきありがとうございました。

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*