【2018三社祭】神輿朱引(ルート・コース)や宮出し・宮入について!日程や屋台出店時間

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは!サラシュフカズノリです。

 

三社祭が今年もやってくる!

 

2018年5月18日~20日までの3日間今年も三社祭が開催されます。

毎年150万人~200万人訪れ、浅草神社では熱気に包まれていますね。

とんでもない混雑なので中々行くのに勇気がいる私ですが、そうまでしても行きたい祭りの一つですよね!

 

さてそんな三社祭ですが今回は、

  • 2018三社祭神輿朱引(ルート・コース)
  • 宮出、宮入の日程と時間について
  • 2018三社祭の日程や屋台出店時間

について紹介していこうと思います!

スポンサーリンク

 

こちらの記事で三社祭の交通規制などを紹介しています。混雑が予想されますのでこちらの記事もチェックして役立ててください↓↓

【2018三社祭】交通規制や通行止めの場所を地図で紹介!見所も解説!

 

【2018三社祭】神輿朱引(ルート・コース)や宮出・宮入を紹介

2018年5月18日~5月20日まで行われる三社祭。その神輿ルートを紹介していこうと思います!

2018年三社祭の神輿朱引(ルート・コース)は?

三社祭の神輿についてまずどんな物なのか見て下さい↓↓

かなり迫力がありますね。当日はこのように人であふれますが、ケガには注意をしてくださいね。

それではルートを見ていきましょう!

※2017年参照

西武各町渡御一之宮

予定時刻  場所
6:00 宮出し
7:30 宮出し終了
8:00 浅草二
8:45 柴崎東
9:20 柴崎西
9:55 柴崎中
10:30 西浅三北
11:05 [トラック]
11:35 浅草町一
12:10 浅草清三
12:45 浅草町一
13:20 [トラック]
13:35
14:20 千草
15:05 浅草仲
15:50 浅草千和
16:35 千二西
17:10 千二光月
17:45 千一南
18:30 浅三東
19:40 神社北西角
20:00頃 宮入り

南部各町渡御二之宮

予定時刻  場所
6:00 宮出し
7:30 宮出し終了
7:45 仲見世
8:40 雷門東部
9:20 雷門中部
10:00 雷門西部
10:40 雷門田原
11:20 寿四
12:00 駒形
12:40 寿三東
13:20 寿一
14:00 寿二
14:40 西浅草一
15:20 浅一三栄
16:00 浅草公園
16:40 浅草西
17:20 浅草中央
18:00 浅草東
18:40 雷門
19:30頃 宮入り

東部各町渡御三之宮

予定時刻  場所
6:00 宮出し
7:30 宮出し終了
8:00 浅草馬一
8:50 花川戸一
9:40 花川戸二
10:30 浅草馬二
11:20 浅草象一
12:10 浅草象潟
13:00 浅草象三
13:50 浅五会
14:40 浅草馬三
15:30 田聖睦
16:20 聖天
17:10 猿若
18:45 鳥居南側
19:00 宮入り

 

スポンサーリンク

去年のルートですが、毎年似たルートに決まるので参考にしていただけたらと思います。

2018年三社祭の宮出・宮入について

 

三社祭の宮出し・宮入は迫力満点まずは動画からご覧ください。

これが宮出しの様子↓↓

そして宮入の様子↓↓

 

是非今年も見て熱くなりましょう!

改めて日程は、

  • 宮出し⇒6:00~
  • 宮入⇒19:30~

朝早いですが起きて見る価値アリです!前乗りしてでも見に行って下さいね!

【2018三社祭】日程・屋台出店時間

2018三社祭の日程

毎年150万人~200万人訪れる熱気あふれる三社祭。その日程を紹介していきます。

  • 5月17日:19:00 本社神輿御神霊入れの儀 斎行
  • 5月18日:13:00 名物大行列執行(雨天中止)浅草組合前~柳通り~馬道通り~雷門通り~雷門~仲見世~浅草神社 (東廻り)
  • 5月18日:14:20 無形文化財 神事びんざさら舞 神社拝殿にて奉納
  • 5月18日:15:00 無形文化財 神事びんざさら舞 浅草神社神楽殿にて奉納(神楽殿のみ雨天中止)
  • 5月18日:15:30 各町神輿 神霊入れの儀 (拝殿・幣殿)
  • 5月19日:10:00 例大祭式典斎行
  • 5月19日:12:00 町内神輿連合渡御
  • 5月20日:6:00~6:20 本社神輿 氏子宮出し
  • 5月20日:6:30~7:30 本社神輿 一般担ぎ手宮出し
  • 5月20日:21:00(宮入り後) 本社神輿神霊返しの儀

三社祭2018年の屋台出店時間

三社祭にはこのようにたくさんの屋台が並びます。

5月18日~5月20日までの3日間全てで屋台を楽しむ事が出来、

 

仲見世通りから浅草神社の辺り」

 

までいろんな種類の屋台が出ます。

場所は浅草神社からこちらの仲見世通り辺りまで↓↓

時間帯はお店ごとにまちまちです。大体ですが、三社祭が終わる夜8時ぐらいまでやっているお店が多いようです。

屋台を楽しみたい方は、土曜日がこの3日間の中で一番長く営業しているので、土曜日に来てみると良いでしょう。

まとめ

三社祭は屋台に神輿に日本の文化まで楽しめる!

私は人混みが多いのが苦手ですが…。しかしこの祭りの雰囲気も好きだし、神輿で熱くなるのも好きなので是非参加したいです!

毎年150万人~200万人ですから相当な覚悟がいりそうですが。笑

でも行かなきゃ始まらない!皆様も是非足を運んで楽しみましょう!

それでは最後までお付き合いいただきありがとうございました。

良かったらいいね押しちょってねー☆

こちらの記事で三社祭の交通規制などを紹介しています。混雑が予想されますのでこちらの記事もチェックして役立ててください↓↓

【2018三社祭】交通規制や通行止めの場所を地図で紹介!見所も解説!

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*