スーパームーン2018を宮崎で観る時間のピークはいつ?方角や場所についても!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは!サラシュフカズノリです。

 

新年早々スーパームーンが見れる!

 

2018年1月2日にスーパームーンが見れるそうです!

私は今までスーパームーンとはなに?普通の月と何が違うんだ?というレベルでニュースを観ていました。ですが実際見てみると全然違うじゃないか!なんで今まで意識していなかったのだろう…。と嘆いていました。

今年は新年早々観れるそうでこれは絶対観なきゃ損!私は見ます!

そして観るなら最適な場所や条件を揃えて観なくてはと色々調べてみたので紹介していこうと思います!

スーパームーン2018を宮崎で見る時間のピークはいつ?

スーパームーンとは

スーパームーンとはわかりやすく言うと、

「普段の月より大きく輝いて見える満月」

のことです。

このように1周りも2周りも大きさが違います。

私はまだスーパームーンという言葉すら知らない時にある日、車で仕事帰りになんとなく月を見るとなんか大きいなぁこんなまぶしかったっけ??なんて考えながら家に帰りつきニュースを見てみるとスーパームーンの話をしていました。そういう事か!とここで初めて知りましたね。

大きく見える原因は月は地球の周りを円ではなく楕円を描きながら周っています。そのせいで地球と月の距離は変化しており一番近づく時、それが満月になる時が合わさることでスーパームーンなる現象が起こるわけです。

スーパームーンを宮崎で見る時間のピークはいつ?

2018年1月2日にスーパームーンは現れます!

そのスーパームーンの宮崎で見るための最も良い時間は、

「1月1日の宵から1月2日の早朝」

です。天気も良いですから是非チェックしてみましょう!

方角や場所について

スーパームーンを見るために大事な方角は、

「月が見える東から少し北寄り」

です。

場所については夜景が綺麗に見えるような周りが暗く高い位置にある場所。

宮崎市で私がオススメする場所は青島パーキングで、

場所はこちら↓

このパーキングは高い場所にあり、海が見え街もそこまで明るいというわけではありません。このパーキングから見る夜景とともにスーパームーンを楽しみましょう!

ちなみに青島の海はこんな感じ。綺麗な海と青島、そして鬼の洗濯岩が美しく並んでいます。

スーパームーンを上手に撮る方法

スーパームーンを記念に写真に撮るためにオススメのグッズを紹介していこうと思います。

まずは防寒グッズをしっかり整えましょう!これを怠ると撮ろうにももう限界と撮る以前の問題で帰ることになります。笑

そしてスーパームーンを撮るためにオススメの商品が、

  • 手振れ防止カメラハンドグリップ
  • 三脚
  • スマホカメラレンズキット

など便利グッズは様々。

この中でもさらにオススメなのが最後に書いたスマホカメラレンズキットです!これはレンズを変える事によって一眼レフカメラのようにスマホを変身させる魔法のアイテムなのです。

例えば望遠レンズを装着する場合、普通スマホはズームする時に画像を切り取って行うため画質が落ちてしまします。がこの望遠レンズを使う場合そういう心配がなく画質を落とさずそのままの綺麗な画像で写真に納める事が出来るのです!

スマホカメラレンズキットはこちらから↓

まとめ

2018年1月2日はスーパームーンの登場です!ちなみに宮崎の天気は晴れ!

絶好のチャンス到来ですね。雨だとせっかくのこのチャンスも台無しになってしまいますから…。

是非グッズも準備し心に残るスーパームーンにしてください。

あっ!ちゃんと防寒もしてくださいね。じゃないとせっかくのスーパームーンも楽しもうにも楽しめなくなりますよ。

 

それでは当日スーパームーン思う存分楽しんで下さい☆

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*