台湾地震2018の募金の方法や義援金・支援金は?ボランティアの参加についても!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは!サラシュフカズノリです。

 

台湾で震度7の地震が発生!

 

2018年2月6日に台湾で大地震が発生しました。被害についても心配ですし熊本の時見たいに続く余震についても心配されます。

私は熊本に友達がいてその友達から当時の状況を聞いたら、不安で夜も眠れなかったと話していました。かなり頻繫に余震がおこっていたので余震でなくても揺れている感覚がずっと続いていたんだそうです。

スポンサーリンク

その友達は無事でしたが、今このように怖い生活を台湾の方は送っているはずです。

我が日本は3.11の際に台湾から200億もの義援金をいただきました!今度は私達がこの恩を返す時です!

 

なので今回は台湾地震について、

  • 台湾地震の募金や義援金は?
  • 台湾地震のボランティアに参加する方法は?

というテーマに沿って紹介していきたいと思います!

 

台湾地震2018の募金の方法や義援金は?

台湾地震の状況

2018年深夜0時20分に台湾花蓮で震度7級の地震がおきました。

このようにでかい建物ですら倒壊するほどの地震です。

東部・花蓮県沖約18キロを震源とする地震が発生し、同県花蓮市など各地で大きな揺れを観測しました。

スポンサーリンク

地震の規模は、

  • マグニチュード:6・0
  • 震源の深さ:約10キロ

という非常に大きいものです。2人が死亡、214人が負傷している事が確認されています。

一時は約700戸が停電、約4万戸が断水し大変な状況です。

この停電や断水は非常に困ります。

熊本友達は水が一番困ったと話していました。トイレ、風呂、洗濯や飲料水かなり多くの場面で使うのが水です。トイレからは酷い臭いがして本人は耐えられなかったそうです。

久しぶりに入った風呂は今でも忘れられないそう…。

 

いち早い復帰や復旧の為に私達が出来る事を探しましょう!

 

台湾地震の募金や義援金・支援金について

その私達が出来る事は募金や義援金・支援金を送ること、ボランティア活動の2つだと思います。

まず義援金と支援金についてですが、

  • 義援金→被災者に直接渡されるお金のこと。しばらく経ってから配布
  • 支援金→被災地で活動を行う団体や機関(NPO・NGO)に対してのお金

どちらにせよ送らないと意味がありません。この方法について紹介していきます。

まず日本赤十字社。こちらは2016年の台湾地震の際には、地震発生2日後に募金が始まりました。なのでここ1~2日には受付が始まるでしょう。

ただ募義援金を募るまでは待っていてください!

日本赤十字社はこちら↓↓

日本赤十字社公式サイト

 

次にコンビニやスーパーなどの募金箱

これは各店舗で順次始まるでしょうし、実際私達が募金しやすいのはここではないでしょうか?過去の2016台湾地震ではファミマなど多くのコンビニに置いていましたし、買い物ついでにふらっと募金出来ます。

実際私の近所に問い合わせてみると、

「今準備しているので出来るようになったら連絡します。」

とわざわざ連絡までくれるというのです。なのであなたも近くのコンビニなどに問い合わせてみると詳細がわかるかもしれませんよ。

 

ちなみにこういう災害の時は詐欺も流行るものです。個人宛に連絡が来ることなどまずないので、ちゃんと公式サイトから送金するように気を付けてください!

台湾地震2018のボランティアの参加について

中々ボランティア活動に参加出来る方は少ないかもしれません。が参加出来る方は参加して欲しいと思います。

上記で説明した日本赤十字社。ここでボランティア活動の参加について出来ると思うのでこちらも公式サイトでチェックしてみてください。

熊本地震の話ばかりしていますが、私は飲食をしている先輩と炊き出しをしてきました。

かなりの量を作ったつもりだったのですが、すぐに無くなってしまい失敗だったねーなんて話していました。ですがその場の人はかなり喜んでいただけたのでそれだけで満足しながら帰りました。

今回は台湾ですし私は厳しいかもしれませんが今先輩と何か出来ないか?と模索中です。何か見つかればここで発表するかもしれません。その時はよろしくお願いします!

※2月11日追記

今はその方と少し日程が合わず今は募金活動を行う事となりました。今後も予定調整し経験を立てて行こうと思います。

 

福岡の方がラーメンを届け喜んでいただけたようですね。日本全体で今後もこのように動いていけたらと思います。

 

他の方法についてはわかり次第追記しますね。

 

 

まとめ

まとめると、

  • 日本赤十字社公式サイトから義援金
  • コンビニなどの募金箱
  • 直接電話などはないので詐欺にご用心!

 

日本は台湾に恩を返す時です!少しでもいいので皆さんの協力があればと思います。

私は問い合わせたところからの連絡を待って、きたら募金しに行きます!

それでは最後までお付き合いいただきありがとうございました。

 

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメント

  1. 佐藤 志誠 より:

    はじめまして、
    現在出張にて台湾の桃園に滞在中の日本人です。
    春節の連休中に、日本人が参加できるボランティア活動があればと、考えています。
    もし情報お持ちでしたら、宜しくお願い申し上げます。

    1. abo20542054 より:

      おはようございます。遅くなりました。
      滞在中だということですが大丈夫でしょうか?今も余震とかあるのでしょうか?日本は残念ながらあまりニュースで取り上げられなくなったのです…。

      福岡の話は先輩を通じて知りました。ニュースにもなってたのかな?
      私自身は仕事の関係上行けるかわからないので少し色々なコミュニティにあたってみます!いつ頃まででしょうか?

      1. 佐藤志誠 より:

        ご連絡ありがとうございます。

        私のいる場所は花蓮とは少し離れている場所(電車で4~5時間程)で
        当日も震度4ぐらい、被害も全くありません。
        その後の余震なども体に感じる事はありません。
        花蓮では体に感じる揺れが頻繁にある様です。
        現地の報道については、震災から1週間程は連日TVでもその事ばかりでしたが
        ここにきて少し落ち着いています。
        おそらく、日本とさほど情報の差は無いと感じています。

        現地ボランティアについて、こちらで何人かに相談しましたが
        様々な理由で、日本人が簡単に参加出来るものは無さそうだし
        無理して行かない方が良い(交通マヒの為、たどり着かない可能性も・・)
        との回答ばかりでした。

        私は4月中旬まで、滞在予定です。
        しかしボランティア等の活動に参加できるとしたら
        おそらく、2/16~20ぐらいに限られてしまうと思います。
        また、私は今までにその様な活動に参加した事もなく(体力と根性と笑顔ぐらいが取柄です。。)
        語学も片言の中国語と英語がほんの少々といった具合です。

        ただ、連休に体が空き、もし何か出来る事があるのなら、と安易に考えた次第です。
        その様な人間ですので、貴方様のお手数かけてしまった上、
        結局何も出来ないという、ご迷惑をかけてしまう事を、懸念致します。

        お手間を取らない程度で情報ありましたら
        宜しくお願い申し上げます。

        敬具

        佐藤志誠(サトウユキナリ)

        1. abo20542054 より:

          こんばんは!
          また遅くなり申し訳ありません。正直なところ交通手段が最大の理由でした。日程もなのですが簡単に台湾に渡れないのでどうしようか?
          やはり募金活動なのかなと言った感じなのです。
          もちろん継続して話をしているのですが、残念ながら2月16日~2月20日までで考えると私の周りの団体ではいないのが現状です。
          調べたら他の私もしらない方がボランティア活動していたりもするので、引き続き調査はします。
          良い答えを導けず申し訳ありませんでした。また何かあればご連絡致します。

          1. 佐藤志誠 より:

            こんばんは!

            ご連絡ありがとうございます。
            お方々ご連絡頂いた様で、感謝致します。

            またご縁がありましたら、その時は何卒宜しくお願い申し上げます。

            佐藤志誠

          2. abo20542054 より:

            かしこまりました。
            よろしくお願いいたします。

コメントを残す

*